ボクササイズでダイエット

ボクササイズはボクシングの動きを取り入れたダイエットエクササイズです。
ボクシングの練習メニューにある、パンチングミット、パンチングボール、サンドバック、シャドーボクシングなどをエクササイズとして行います。

どの動作をするのにも、常にステップ(フットワーク)をしながら運動するため、比較的ハードな全身運動と言えます。、
体をフルに動かすので、ダイエット効果以外にストレス解消などの効果を得ることができます。

ボクササイズは酸素の消費量がとても多い有酸素運動です。
心肺機能が活発になるので、新陳代謝もよくなり基礎代謝量がアップして、痩せやすい体にを作っていくことができます。

体の血行もよくなるので、肩コリや腰痛、冷え性の改善などにも繋がります。
肩の力を抜いて、まっすぐ前を向き、顎を引くという姿勢が基本指定のため、体の歪みを改善する効果もあります。

自分で独学でやるよりは、スタジオやスポーツジムなどでインストラクターの指導のもとに行った方が、ダイエットの効果が高いでしょう。
ボクシングジムでも、一般の人のためのボクササイズクラスを設けているところも多いようです。

最初はダイエットの目的で始めても、ストレス解消の爽快感がクセになって痩せてもやめないという人もいるくらいなので、長続きするダイエット法としておすすめです。

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑